初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
等々が通用しないのが、金融相場ですから。
【ご注意!! 最近2CHで当サイトの預かり知らぬ妨害宣伝投稿がされているようです。
 こちらはこのブログと自己サイト以外ではご案内は一切しておりません。
 現在弁護士を通じ2CHに調査依頼しております。それらの悪質投稿には注意して下さい。】


 今日 の「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」の 掲示板の投稿より

★投稿右の時間を注視し、当日の相場の流れを思い出すと
 とてもよくわかりますよ。
 【記事に付いてる各画像はクリックで拡大します。】



抜けたね。 投稿者: きよしさん 2009年12月2日 09:40:28 No:30261


とにかく、ネイキッド売り(裸売り)はもう厳禁ですよ。

つなぎ売り、利食い売り のみにして九打差い。

「どう考えてもここは売りだろ。」「いろんなテクニカルでも過熱してるだろ。」

等々が通用しないのが、金融相場ですから。


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  / 。●    ●。|   うわぁぁん もう出番ないみたい。
  |  U ( _●_) ミ 
 彡、   |∪|  ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄/ 
/ ___ヽノ /__  / クマ専用./
(_____)/__) /____/
 |       /lニニニニニlニニニニニl




Re: 抜けたね。 投稿者:きよしさん 2009年12月2日 09:50:18 No:30262

今日の関門 9690円 +-10 

今、9620

今は買い方売り方両者とも、 「もう少し我慢すべきか?降りるべきか?」迷っている。


逆に、こういうのが一番強いんだけどね。




Re: 抜けたね。 投稿者:きよしさん 2009年12月2日 09:52:23 No:30263

9620切ったら いったん買いは逃げ、はい、逆指値しといてね。はやいから。




Re: 抜けたね。 投稿者:だるま 2009年12月2日 10:05:43 No:30264

きよし様

ご馳走様でした。

今朝の寄り前には9630円かなぁ?

と思っていたんですが、欲に負けて9580円で手仕舞いました。





Re: 抜けたね。 投稿者:きよしさん 2009年12月2日 10:08:21 No:30265

昨日の高値一文抜けの価格ですね。通常でしたら最高の利食い位置ですよね。 おめでとうございまふ。 ^^




Re: 抜けたね。 投稿者:きよしさん 2009年12月2日 11:00:36 No:30266

今朝のNYのチャートおじさん とこの おねえちゃん

NKの出遅れ度合い    そろそろ日銀の政策に反応してきている感じ。


NKの出遅れ度合い




Re: 抜けたね。 投稿者:きよしさん 2009年12月2日 11:09:09 No:30268

そろそろ日銀の政策に反応してきている感じ。
 ↓
海外のウオッチャーが注目していているかと。  そろそろNKの出遅れを買いに来そう。ですよと。




Re: 抜けたね。 投稿者:きよしさん 2009年12月2日 11:41:03 No:30269

日本の「ブル(強気)ケース」

日本に対する悲観論は、既にコンセンサスと化している。事実、日本に対する悲観論は、枚挙に暇が無い。特に足下では、(1)デフレ環境の長期化、(2)政府債務の維持可能性低下を背景とした「実質」金利上昇、(3)為替円高進行による金融環境タイト化、に加え、(4)一見「反市場的」とも映る、民主党政権の政策運営に対する不安(政策当局における危機感の欠如)、(5)相次ぐ大型増資による需給悪化懸念が、相乗的に株価の足取りを重いものとしている点は否めない。
総悲観と化した感が強い日本に「ブル(強気)ケース」は有り得るのだろうか?その効果の中長期的な持続性はさておき、

2010年にかけては以下のようなシナリオを描くことは可能だ。すなわち、
(1)中国を中心とした新興国経済が堅調に推移する一方、
(2)日銀による量的緩和策拡充を含め、脱デフレに向けた政策対応が徐々に積極化する。
(3)この間、為替円安を通じ主要国間で突出してタイト化している金融環境は緩和へと向かうなか、
(4)4~6月以降は、「政策の空白期間」を経て新政権による財政拡大策が本格化する。更に、
(5)参院選で民主党が過半数を確保した場合、より中長期的な視点から整合的な政策運営が可能となる。

うち特に(2)、及び(3)は、日本株が反転・上昇へと転じる契機として重要だ。
当社では、連銀による低金利政策が長期化するなか、ドル円が上昇(ドル高・円安)へと転じるには時間を要するものの、アジア通貨、特に円ウォンレートについては、2010年1~3月以降韓国中銀が引締めへと転じる一方、
日銀は逆に量的緩和策を拡充するなかで一段の修正(ウォン高・円安;12か月予測:10.48)余地があると予想している。
(2009年11月27日発行 ゴールドマン・サックス 日本経済アナリストより抜粋)

今週の注目点(11月30日~12月4日)
生産は依然、回復傾向を辿っている。
輸出・生産動向に先行するGLIも、回復基調を維持している。
一方、所得環境は特別賞与も含め停滞が続いている。
円高加速を背景に、金融環境は一段とタイト化している。
為替政策に関する当局の発言は、当初の「円高容認姿勢」から大きく変化しつつある。
為替介入は、過度な為替変動を抑制する「スムージングオペレーション」が主体となる一方、その有無、タイミングは市場ポジションに大きく依存する傾向が強まっている。
介入が実施される場合、円流動性を吸収しない非不胎化介入となる可能性が高い。
米国では、堅調に推移してきた生産関連指標の一部に減速の兆しがみられ始めている。
雇用調整のペースは徐々に鈍化しているが、なお収束するには至っていない。
(2009年11月27日発行 ゴールドマン・サックス 日本経済Focus of the Weekより抜粋)

--------------------------------------------------------------------

 円流動性を吸収しない非不胎化介入となる可能性が高い。とは、

 介入資金を買い戻さず市場に放置するということで、過剰流動性を呼ぶことです。=資金あふれ。




 










世界1分主要株価指数リアルタイムチャート
http://wdsp.biz/index.html
夕場 mini ダウ先物 欧州 為替SGX アジア
http://wdsp.biz/2.html
夜間→早朝 ダウ・ナス CME NK先物夕場終値
http://wdsp.biz/3.html




このプログの売り買い速報は、
「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」への投稿より、
1時間~2日以上遅れて、中身は10分の1程度で投稿されています。
(^^;)
会員優先せんと

テーマ:ヤフーSBトビで有名だった「清さん専門トピック」です。v(^^) - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。