初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝一、今日はレンジ →結果、後場20円のレンジだった。
【ご注意!! 最近2CHで当サイトの預かり知らぬ妨害宣伝投稿がされているようです。
 こちらはこのブログと自己サイト以外ではご案内は一切しておりません。
 現在弁護士を通じ2CHに調査依頼しております。それらの悪質投稿には注意して下さい。】


 今日 の「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」の 掲示板の投稿より

★投稿右の時間を注視し、当日の相場の流れを思い出すと
 とてもよくわかりますよ。
 【記事に付いてる各画像はクリックで拡大します。】



今日はレンジ 投稿者: きよしさん 2010年11月9日 09:20:45 No:36939


パラメータ的には、基本売り。

現在は冷え過ぎで、一度戻りを待って売り。




Re: 今日はレンジ 投稿者:きよしさん 2010年11月9日 09:28:43 No:36940

一応、昨夜で、 崖の下の POMO は 終了。 新規予定は発表するのかな?




Re: 今日はレンジ 投稿者:きよしさん 2010年11月9日 09:45:18 No:36941

この掲示板の次のぺージになってしまった。これを読み返して欲しい。少し抜粋。


投稿者:きよしさん 2010年10月27日 19:24:07 No:36808

結論は明白です。 金利は量的緩和に関するプログラムの間、下落しません。 事実上、私が目立たせたすべての3つの場合では、金利はそのプログラムの始めから終わりまで上昇しました。


これは、議論が全くこの政策を支持して意図している金利衰退なしで単にないので、分かるために非常に重要です。 借り換える効果が全くなくて、また借りる割引料金が全くなくて、また経済における根本的変化が全くありません。

これは、すべての3つの例の後に経済が非常に弱いままで残っている(教育)理由です。

QEは単に資産変換です。 それは正味の民間部門金融資産を変更しません。 それはレートを低下させません。 それは雇用を創り出しません。 それは総需要を上げません。

バーナンキが実際にしていることは、投機家のためのインフレーションを引き起こしています。
それはすべて、何を意味しますか? それはマージン圧縮を意味します。
そして、マージン圧縮は、雇うことを意味しません。 そして、雇いは総需要の増加を全く意味しません。

1日目以来私は、QEが意気揚々と失敗すると主張しています。 市場はこれを何らかのすばらしい経済成長の秘訣であるとみなします。
私は、それを「最もすばらしい通貨の期待はずれの出来事」と呼びました。
それは間違っているかもしれません。 銀行救済以来それは実際に最大級の経済破壊プランであるかもしれません。

市場の最近の傾向が続くなら私たちが、QE2が実際に経済を傷つけないかどうか自分達に尋ね始めなければならない。


 下記の図は、QE2噂後の債券の動き 上がりだしている。


1288178800.gif



Re: 今日はレンジ 投稿者:きよしさん 2010年11月9日 09:51:58 No:36943

そして、これ↓ 昨日のオープン情報[メモ 拾い]↓ 上記の予想を裏付ける状態が起きてきている。



*米国の動きが世界株高を演出し、新興国株・通貨、商品市況も活況を呈している。

一方、これまではFRBの金融緩和効果から米債券や金などの「割高資産」も依然高値を保っている。

10月8日「マネー偏在の結末」では、割高な安全資産からリスク資産へのシフトが起きると指摘したが、

先週米国金利は再び低下(債券高)するなど、マネーシフトは起きていない様に見える 


*しかし、米国債券市場を見れば、安全資産である米国債価格にも変調が見られる。

10年金利は2.54%と10月のボトムから上昇幅は限られるが、30年金利は7月13日以来の水準まで上昇している

価格変動リスクが高く年限が長い米国債からは、マネーが逃げ出しているということである。

*FRBによる買い支えで歴史的高値を維持する債券からも徐々にマネーは退避している。



米国金利は上昇するだろう。

この過程で為替市場では、「割安通貨ドル」が上昇し、「割高通貨円」が調整すると予想している。



米債券10年30年差額



Re: 今日はレンジ 投稿者:きよしさん 2010年11月9日 09:56:11 No:36944

世界最大の債券ファンド・ピムコのCEO ビルGross の言ったとおりの動きになっている。

これも次のぺージになった。




Re: 今日はレンジ 投稿者:きよしさん 2010年11月9日 10:36:10 No:36945

ドルインデックス只今 暴騰しています。

ドルインデックスですから、ユーロ(今日安い)、円、ポンドとの逆相関関係ですが、

これかな? ↓ポンド

【指標】市況-
英国、10月RICS住宅価格英国の10月のRICS(英王立公認不動産鑑定士協会)住宅価格は-49%と市場の事前予想(-39%)以上のマイナスとなった。

RICS住宅価格のマイナスは10月で4カ月連続となり、

マイナス幅は2009年4月(-56%)以来1年半ぶりの大きさとなる。





 






     11:30過ぎの更新に続く。
 









世界1分主要株価指数リアルタイムチャート
http://wdsp.biz/index.html
夕場 mini ダウ先物 欧州 為替SGX アジア
http://wdsp.biz/2.html
夜間→早朝 ダウ・ナス CME NK先物夕場終値
http://wdsp.biz/3.html




このプログの売り買い速報は、
「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」への投稿より、
1時間~2日以上遅れて、中身は10分の1程度で投稿されています。
(^^;)
会員優先せんと

テーマ:ヤフーSBトビで有名だった「清さん専門トピック」です。v(^^) - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。