初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイムラグは半年。。
【ご注意!! 最近2CHで当サイトの預かり知らぬ妨害宣伝投稿がされているようです。
 こちらはこのブログと自己サイト以外ではご案内は一切しておりません。
 現在弁護士を通じ2CHに調査依頼しております。それらの悪質投稿には注意して下さい。】


 今日 の「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」の 掲示板の投稿より

★投稿右の時間を注視し、当日の相場の流れを思い出すと
 とてもよくわかりますよ。
 【記事に付いてる各画像はクリックで拡大します。】


今週  ※※※※※※※※ の 一時ピーク 投稿者: きよしさん 2011年2月14日 16:37:53 No:38196



 今週  ※※※※※※※※※※※※ 一時ピークがあるから、逆らって売っては駄目よ。です。


 ↑当然、ココは無料ブログには載せません。※※※※※※※※※※※※です。




Re: 今週  ※※※※※※※※ の 一時ピーク 投稿者:きよしさん 2011年2月14日 18:24:04 No:38198

ちょい、あぶないと なりますた。

 乖離し過ぎ。  目先のピーク今日かも。 空売りはしない。 でも、買いは利食いしておく。




Re: 今週  ※※※※※※※※ の 一時ピーク 投稿者:きよしさん 2011年2月14日 19:00:46 No:38199

木曜日 ↓

投稿者:きよしさん 2011年2月10日 17:50:00 No:38173

引け後に公表される手口で買い方は、クレディ・スイスの1,656枚(売り方見えず)、
  
  =おととい以前に3日間売ってて、前場買い戻し損ギリはCSだったか。やっぱり。

UBSの1,249枚(1,027枚売り、2,276枚買い)。一方で売り方は、みずほ証の923枚(買い方見えず)、立花の800枚(買い方見えず)だった。

 =みずほは公的の利食い。 立花も、もう少し下があると見ている


 月曜日 ↓

引け後に公表された手口では、買い方に立花の1,627枚(売り方見えず)、次いでシティGの1,511枚(売り方見えず)

一方で売り方はニューエッジJの1,376枚(5,379枚売り、4,003枚買い)、SBIの1,109枚売り(買い方見えず)だった。


 立花の総踏み上げだけに終わった日。。 木曜日はCSの踏み、プロが踏んでばかりの相場。




Re: 今週  ※※※※※※※※ の 一時ピーク 投稿者:きよしさん 2011年2月14日 19:04:49 No:38200

[メモ 拾い]↓

明日は中国の消費者物価指数が11時に発表になります。

現物の前場引け後に重要指標が発表され先物が11時以降も継続して取引される初めてのケースとなり注視が必要です
明日の前場引け間際には手仕舞い売りもかさむかもしれません。





Re: 今週  ※※※※※※※※ の 一時ピーク 投稿者:壱千万払ってもSAR4800所持したい 2011年2月14日 20:34:45 No:38202

http://fxtheblog.blog123.fc2.com/blog-entry-97.html

バーナンキもQE3は諦めた
㈱T&Cフィナンシャルリサーチ・吉田 恒


エジプトの混乱が続いているが、これを見ながらバーナンキFRB(米連邦準備制度理事会)議長も、いよいよQE3、第三次量的緩和はほぼ不可能になったと判断しているとの見方が有力になっている。

◆エジプト混乱がダメ押し
そもそも、昨年11月にQE2を決めた際にも、諸外国からの批判は強かった。この直後に行われたG20では、強烈な対米批判が噴き出した。そういった中で、最近にかけて起こっているエジプトでの混乱は、ある意味でバーナンキにQE3を断念させる止めになったとの見方が囁かれている。

食品・穀物価格の急騰は、とりわけアフリカなど低所得国における大衆の生活を直撃し、それが今回のようなエジプト混乱の一因と考えられる。ところで、そんな食品・穀物価格急騰は、G20が推進してきた景気回復一辺倒の政策を受けた結果でもあった。その意味では、G20の景気回復一辺倒の政策方針は見直しが不可避であり、そうであればQE3もほぼ不可能だろう。

QE3といった追加緩和の可能性が消える一方で、引き締めへの転換、米利上げ開始の時期は今後前倒しになっていくとの見方もある。米政策金利との相関関係の強い失業率はたった2カ月で9.8%から9%へ一気に0.8%もの大幅低下となり、さすがにこのペースで一段と低下に向かうのは難しいだろうが、今後、年後半にかけて8.5%へ一段と低下となるようなら、現在2012年前半との見方が基本になっている米利上げへの転換時期も、2011年第4四半期へ前倒しになる可能性はありそうだ。


<エジプト混乱は一時収束に向かうようですが、根底にムバラク独裁より、QE2によって発生したインフレがある以上、あちこちの国で混乱が続くのではないか?>
<しかし、アメリカは「他国の事情?  何それ?」の国ですから、QE3をやらないという保証はない。>

◆再燃する米金利上昇

こういった中で米長期金利上昇が再燃している。90日移動平均線からのかい離率をみると、昨年12月にかけての米長期金利上昇が過去30年間で1-2回しかない異常なものだったことがわかるとともに、そんな異常な上がり過ぎも最近にかけて少し修正されていたことがわかる。
要するに、昨年12月で米金利上昇が一段落したのは、米景気回復の判断を迷ったということではなく、もっと単純にスピード調整が必要なだけだったということで、スピード調整さえ目途がつけば、米金利上昇の方向性は変わらないものだということだ。

米雇用統計という、金融市場でも人気の高い重要指標の発表前から、米金利がレンジの上放れを始めたのは、その意味でわかりやすいだろう。スピード調整はほぼ一段落して、米金利上昇再開の準備は整っていたわけだ。その意味では、米雇用統計は、よほどそんな米金利上昇のシナリオに水を差すものでなければ、それで十分だったのかもしれない。

今回の雇用統計の結果は、NFP(非農業部門雇用者数)はネガティブ、失業率はポジティブといった両極端の2つのサプライズとなったが、相場はこれまでのところ失業率のポジティブ・サプライズに反応した結果となっている。

これについて、一般的には、NFPは異常な寒波による影響で悪い結果になったといった具合に、ネガティブ・サプライズは特殊要因に過ぎないと理解されたためと解説されている。それでもいいのだろうが、すでにポジティブ・サプライズに反応する準備ができていたといった意味がより重要だったということではないか。(了)


<米失業率が低下したのは、ただ単に求職を諦めた人が増えたからではないか?   実際、米国では人口の15%近くがフードチケットで糊口を作ろうと言う状況であると言う。>




Re: 今週  ※※※※※※※※ の 一時ピーク 投稿者:きよしさん 2011年2月14日 20:35:16 No:38203

新興国チャートとSP500

Is The Divergence Between Emerging And Developed Markets Flashing A HUGE Warning Sign?
新興国市場と先進国市場の間は、巨大な警告標識を点滅させていますか?


This chart from Doug Short takes a medium-term look at emerging markets vs. developed ones, and notes that the last time the line crossed below the 200 day moving average like this, developed ones began to tank. Granted, that's just one data point, so as Short argues it's just something to watch at this point.
ダグショートから、このグラフは、行は次のように移動平均を200日以下の交差の最後の時間は、先進のものはタンクに始めたのは新興市場対先進のもの、およびメモで中期ご紹介しています。ショートは、この時点で視聴するだけで何かであると主張するように1つのデータポイントに付与された、

   タイムラグは半年。。

新興国チャートとSP500

  ↑ ※※※※※※※※※※※※じゃなくて たまのサービス。



Re: 今週  ※※※※※※※※ の 一時ピーク 投稿者:きよしさん 2011年2月14日 20:40:03 No:38204

1月をスタートとし、

2・3・4・5・6・7 と。 

 QE2の終了が、6月と。



  ↑ ※※※※※※※※※※※※じゃなくて たまのサービスだよ。

 









世界1分主要株価指数リアルタイムチャート
http://wdsp.biz/index.html
夕場 mini ダウ先物 欧州 為替SGX アジア
http://wdsp.biz/2.html
夜間→早朝 ダウ・ナス CME NK先物夕場終値
http://wdsp.biz/3.html




このプログの売り買い速報は、
「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」への投稿より、
1時間~2日以上遅れて、中身は10分の1程度で投稿されています。
(^^;)
会員優先せんと

テーマ:最近当たるで有名「清さん専門トピック」です。v(^^) - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。