初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米国株と米国金利の乖離は持続せず、米国金利を後追いする格好で米国株が調整する。
【ご注意!! 最近2CHで当サイトの預かり知らぬ妨害宣伝投稿がされているようです。
 こちらはこのブログと自己サイト以外ではご案内は一切しておりません。
 現在弁護士を通じ2CHに調査依頼しております。それらの悪質投稿には注意して下さい。】


 今日 の「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」の 掲示板の投稿より

★投稿右の時間を注視し、当日の相場の流れを思い出すと
 とてもよくわかりますよ。
 【記事に付いてる各画像はクリックで拡大します。】


米国株と米国金利の乖離は、早晩米国金利を後追いする格好で米国株が調整する 投稿者: きよしさん 2011年5月27日 17:01:43 No:39871

[メモ 拾い]↓ マネックス証券のレポート

米国株と米国金利の乖離は持続せず
米国金利を後追いする格好で米国株が調整する。 


鈍感な米株式市場


・昨日(5月26日)米国株市場は小幅ながら続伸し、先週半ばからの大幅な下げをやや取り戻した。

 一昨日(25日)は原油価格反発、昨日(26日)は企業決算が株式市場で好材料視され、

 市場にはやや安心感が広がっている。

・ただ米国株は下振れリスクが依然高いと考えている。

 4月半ばから広がった米国株と米国金利の乖離は持続せず、

 米国金利を後追いする格好で米国株が調整する
リスクをこれまで指摘してきた。(
5月18日レポート)

 米国金利の低下は顕著で10年金利は3%目前まで低下しており、

 この観点では米株式市場が更に調整する可能性はなお高い。 (グラフ参照)

米国株と米国金利の乖離




Re: 米国株と米国金利の乖離は、早晩米国金利を後追いする格好で米国株が調整する 投稿者:きよしさん 2011年5月27日 17:07:10 No:39872

新規失業保険申請件数は事前予想よりも悪化

・ 米国金利低下が止まらないのは、
 米国の経済指標の悪化が続いているためである。
  
 

  昨日発表された、労働市場の先行指標である新規失業保険申請件数は、

 事前予想よりも増加(=悪化)した。


 同指標は4月末から増え、4,5月と2ヶ月連続での悪化する格好となっている。

 悪化幅は、市場で景気二番底が懸念された
 2010年よりも大きくなっている。
 
(グラフ参照)

・米国株の調整余地が依然残るのは、他の資産との比較でも同様である。・・・・

新規失業保険申請件数は事前予想よりも悪化




Re: 米国株と米国金利の乖離は、早晩米国金利を後追いする格好で米国株が調整する 投稿者:きよしさん 2011年5月27日 17:16:19 No:39873

米 鉱工業生産指数(製造業)vs.ISM製造業景況指数

これまで日本の大震災の影響が世界的に波及し、
各国の経済指標の改善に歯止めをかけるリスク
をレポートで度々指摘してきた。

発表された米国の経済指標には 
それがはっきりと現れている


*4月の米国の鉱工業生産指数は前月比で横ばいだった。

そのうち、エネルギーや鉱業を除く「製造業の生産指数」は米国の景気変動を正確に反映するが、
4月分は前月比-0.5%減少した。


2009年7月以降の生産回復局面で、
はじめての明確な低下である
 (グラフ参照)

この減少は、サプライチェーンの毀損で、米国内の自動車生産が落ち込んだことでほぼ説明できる。
日本の大震災の影響が、タイムラグを伴って着実に米国の経済活動にも影響しているわけだ。


*2010年夏場にも米経済指標が悪化し、それが世界的な株安、金利低下をもたらした。

なお1年前の米国の景気減速は軽微で、ISMなどサーベイ指数の低下に限定され、
当時は製造業の生産指数は上昇基調を保った。
それと異なり、現在、はっきりと生産活動停滞が起きている。

米国経済の減速懸念が、
今後、市場でリスク要因として強く意識されると予想している。


鉱工業生産指数(製造業)vs.ISM製造業景況指数


 サプライチェーンの毀損とは、日本からの部品供給不足のことだな。
 それにしても、
 昔の嘘八百・個人投資家騙しの野村週報に比べ、株屋もまともなことを書くようになったもんだ。

 (海外からのネットレポートが国内向けに嘘つけない時代になつているんだよな。東電も保安院も気づけよ。)




Re: 米国株と米国金利の乖離は、早晩米国金利を後追いする格好で米国株が調整する 投稿者:きよしさん 2011年5月27日 18:24:40 No:39874


 はい、NY夜間。 急落!!  すぐ上につよーーい、抵抗帯があります。 

 非常に影響されています。
 
 つれて欧州も急落中。

 NKは、今朝の安値 9490円を割って、9480円も割れば奈落へ













世界1分主要株価指数リアルタイムチャート
http://wdsp.biz/index.html
夕場 mini ダウ先物 欧州 為替SGX アジア
http://wdsp.biz/2.html
夜間→早朝 ダウ・ナス CME NK先物夕場終値
http://wdsp.biz/3.html




このプログの売り買い速報は、
「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」への投稿より、
1時間~2日以上遅れて、中身は10分の1程度で投稿されています。
(^^;)
会員優先せんと

テーマ:ヤフーSBトビで有名だった「清さん専門トピック」です。v(^^) - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。