初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国への投資は「ワンノブゼム」に過ぎないというのが真実
愛好会入ればぁ。1日遅れでなくて、なによりリアルタイムで見れるよ。


株の利益は タ・イ・ ミ・ン・グ でしょうが。


「このところ1日遅れなので、前日の相場を思い出しながら読んで下さい。」

それから、横幅が広い時は、プラウザを最大にすると読みやすいですよ。


      ↓ 昨日の投稿部分


中国側は今後は主に「経済」を絡めて、

「中国がなければ日本経済は破綻する。だから、譲歩しろ」と来るでしょうが大笑いです。

 

尖閣諸島に12隻の中国政府関係の船が近付き、100以上の都市で反日暴動が行われています。

まさに、戦前(この表現も大概アレですが)の中国そのままの状況になってきました。

 

中国側は、今後は主に「経済」を絡めて、


「日本にとって中国はかけがえのない存在だ。中国がなければ日本経済は破綻する。
だから、譲歩しろ」

といういつも通りの情報戦を仕掛けてきて、

 

日本のメディアがホイホイと乗せられるパターンになると思いますので、あらかじめ数字を出しておきます。

 

早くも、中国共産党の機関紙である人民日報は「中国はいつ日本に対して経済カードを切るのか?」

 

というタイトルで、

「日本はまたもう一つの10年を失い、20年後退する準備を進めているというのか」

「日本経済は中国の経済手段に対して免疫力に欠けている」
「日本経済が倒れずに持ちこたえられたのはかなりの程度、対中貿易と対中投資の大幅成長によるもの」

などと指摘しています大笑いです。



【2011年 日本の対中・香港の輸出入と貿易収支(単位:十億ドル)】 

20120919-2.jpg 

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_39.html#vsChina 

 

図の通り、2011年の日本の対中輸出はGDPの2.76%、対中輸入が3.13%、貿易黒字が▲0.38%です。

 

日本の対中輸出は香港を経由しているものが少なくありませんが、対香港の数値を加えるても、輸出が3.49%、輸入が3.16%、貿易黒字が0.33%

 

すなわち、日本と中国(香港含む)の貿易が途絶すると、我が国のGDPは0.33%のマイナス成長となるわけです。確かに、対韓国の数値と比べると多少は大きいですが、それにしても「領土問題」「安全保障問題」で譲歩しなければならないような数値でしょうか。


日本が低成長に甘んじているのは、単に政府の政策的失敗でデフレから脱却できないためです。対中貿易収支(香港含む)の影響など、GDPの0.33%に過ぎません。自慢ではないですが、日本はデフレ深刻化により数%のマイナス成長など、平気で経験しております。

20120915-1.jpg


中国共産党が日本資産を凍結すると、日本経済は壊滅する」

などと主張してくる人がいるかも知れません。

 

残念ながら、日本の対中直接投資の残高は834億ドル(11年末、以下同)で、全体の8.6%を占めるに過ぎないのです

対GDP比で言えば1.42%です。(ストックとフローを比較しても、目安程度にしかなりませんが)


そもそも、日本の資産接収などした日には、外資に依存している中国経済は終わります。


ちなみに、日本の対外直接投資の残高が最も大きいのはアメリカで、2755億ドル中国のほぼ三倍の規模です。

さらに、
アジアNIES(香港、台湾、韓国、シンガポール)が786億ドル
ASEAN4(タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン)が724億ドルです。

日本の対外直接投資残高全体から見ると、中国への投資は「ワンノブゼム」に過ぎないというのが真実なのでございます。


いずれにせよ、経済は安全保障に従属します

 

経済を理由に安全保障を疎かにするなど、あってはならない話ですが、これを理解していない日本の「識者」たちは、中国共産党の意のままに、今後、「日本経済は中国に依存している!」
系の主張をしてくるでしょう。

 

あの人たちは別に中国共産党のスパイとかそういう話ではなく、単に頭が悪いのです。

頭が悪い連中に世論が引きずられ、安全保障が崩れるなど冗談ではありません。


結局のところ、政治がしっかりしていれば、中国とはいえ引き下がらざるを得ません。

安全保障について正しく理解している政権を誕生させない限り、中国との軋轢が終わることはないのです。

あるいは、
「貿易ではそれほど依存していないのかも知れないが、日本は中国に巨額の投資をしている
 


安全保障と経済|三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
 








      愛好会入ってね。リンクも見れるし、なによりリアルタイムで見れるよ 。




いろいろな ↓ 相場観、一度は見ておくべきかと


先物トレード傑作一覧


今日 の「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」の 掲示板の投稿より

★投稿右の時間を注視し、当日の相場の流れを思い出すと
 とてもよくわかりますよ。
 【記事に付いてる各画像はクリックで拡大します。】


このプログの売り買い速報は、
「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」への投稿より、
1時間~2日以上遅れて、中身は10分の1程度で投稿されています。

世界1分主要株価指数リアルタイムチャート
http://wdsp.biz/index.html
夕場 mini ダウ先物 欧州 為替SGX アジア
http://wdsp.biz/2.html
夜間→早朝 ダウ・ナス CME NK先物夕場終値
http://wdsp.biz/3.html




このプログの売り買い速報は、
「NEWきよしさん株専門トピック愛好会」への投稿より、
1時間~2日以上遅れて、中身は10分の1程度で投稿されています。



 
【ご注意!! 最近2CHで当サイトの預かり知らぬ妨害宣伝投稿がされているようです。
 こちらはこのブログと自己サイト以外ではご案内は一切しておりません。
 現在弁護士を通じ2CHに調査依頼しております。
 訴訟の場合、民事が終了後、必ず名誉毀損で刑事告訴します。 
 それらの悪質投稿には注意して下さい。】

テーマ:ヤフーSBトビで有名だった「清さん専門トピック」です。v(^^) - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。