初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日銀総裁、黒田氏はよくない。

横幅が広い時は、プラウザを最大にすると読みやすいですよ。

最近、このプログFC2を  Google Chrome(グーグルクローム)ブラウザで表示するとこういう表示が出ます。

imageGoogleChrome.gif 

少しすると投稿文が隠れてしまいます。

これは、FC2が海外サーバーだからですが、いちいち「原文のぺージを表示」を押す のが面倒な方は、

Internet Explorer (インターネット エクスプローラー)にすると、出なくなります。よ。


      ↓ 土曜日 から 今日の投稿


Re: 金曜日 ダウ+119 ナス+30 SP+13ですが投稿者:きよしさん 2013年2月23日 23:04:31 No:44928


  解説は カット ※※※※※※※※※※※





Re: 金曜日 ダウ+119 ナス+30 SP+13ですが投稿者:きよしさん 2013年2月23日 23:51:44 No:44929
村上尚己「エコノミックレポート」次期日本銀行総裁に誰がもっともふさわしいか?


来週の重要経済指標、主要企業決算についてPDF版のレポートで解説しています
http://www.monex.co.jp/Etc/00000000/guest/G903/er/economic.htm

市場の注目を一身に集める日銀総裁・副総裁人事が佳境を迎えつつある。一昨日(2月20日)読売新聞では「日銀総裁人事大詰め…4氏に絞り込みか」として、〈1〉岩田一政・日本経済研究センター理事長〈2〉岩田規久男・学習院大教授〈3〉黒田東彦・アジア開発銀行総裁〈4〉伊藤隆敏・東大教授の名前が挙がっている。

更に、昨日(2月21日)毎日新聞では、「日銀総裁後任:岩田一、黒田氏で調整 岩田規氏推す声も」と、3名が候補となっていることが伝えられている。そして、首相が訪米から帰国する来週以降に、日銀総裁・副総裁の人事が決まる模様である。

これらの報道が正しいか筆者には分からないが、仮に読売・毎日新聞の取材どおりならば、4名の候補者に絞られたと言えるだろう。とすれば、これは何を意味するのだろうか?これら4名は、いずれも安倍首相のブレーンである浜田宏一イェール大学名誉教授が著書「アメリカは日本経済の復活を知っている」において、日銀総裁候補として挙げられていた方々である。

これまでの日銀総裁人事は、霞ヶ関・本石町・政治の力学で決まっていた。そうした状況が変わり、金融政策と本来関係がない力学ではなく、安倍首相が信頼する経済専門家のアドバイスに従って、深刻な問題であるデフレを克服するために誰がふさわしいか、という観点から日銀総裁が選ばれるようになった、ということである。

FRBやECBの総裁をみれば、政治力学ではなく、経済学の知見に優れた方が中央銀行総裁になることは世界の常識だが、日本でもそうした真っ当な総裁選びが行われるようになったということかもしれない。金融政策の失敗が繰り返されたため停滞を余儀なくされていた日本経済が復活に転じることが、本当に期待できるようになったと言える。

それでは、これらの4名の候補者の中で、誰が日銀総裁に最もふさわしいだろうか?これらの方々は、若輩者の筆者と比べようもないくらい、経済学や金融政策について優れた知見・学術的な業績をお持ちである。それを重々承知しているが、敢えてこれらの方々の中で、誰が日銀総裁にふさわしいのか、筆者の私見を述べたいと思う。

実は2月15日レポートでも紹介しているのだが、筆者は、この4名の中では、岩田規久男氏が最もふさわしいと考えている。前回レポートで紹介したが、このように考えているのは、時事通信社によるアンケートに答えた市場関係者24名の中で、筆者のみだったようだ。

中央銀行総裁の一番の責任は、物価の安定の実現を通じて、国民の経済的な豊かさを高めることである。しかし、日本は20年近くにわたりデフレという異常な状況が続いており、「物価の番人」である日本銀行が果たすべき責任は果たされなかった。

もちろん、金融政策運営によって物価や経済活動を望ましい姿に戻すのは簡単ではない。経済学の専門的知見に加えて、経済動向を正確に理解し将来をどう見通すかが何より必要になってくる。これまで、日本銀行による2000年、2006年の早すぎる金融引き締め政策は、当時の日本銀行総裁が、デフレ圧力の強さや経済見通しを見誤ったことにあった。

そう考えると、バブル崩壊直後から日本銀行の政策判断の過ちを厳しく批判し続けていた岩田規久男氏がふさわしい、ということになる。1990年代初頭の日本銀行の翁氏との間でマネーサプライ論争が行われていた時、岩田規久男氏は、1992年のマネーサプライの急減をみて、「戦前の大恐慌が訪れるかもしれない」という危機感を抱いたという(グラフ参照)。

もちろん、大恐慌ほど酷い状況とはならなかったが、日本が1990年代半ばから20年近くのデフレと経済停滞に苦しむリスクについて、最も早く見抜いていたのが岩田規久男氏だったことは明らかである。日本銀行が、岩田氏の意見を少しでも取り入れ、その後米FRBなどが日本の失敗を教訓に行った大胆な金融緩和政策を行っていれば、日本がデフレに陥ることを防ぐことができただろう。

バーナンキ連銀議長やドラギECB総裁などと同様に、中央銀行総裁にとって必要なことは、メディアが垂れ流す意味不明な評価基準である組織運営能力などではなく、経済学の知見そして経済・インフレ動向の先行きを、官僚に頼らずしっかり見極める判断力、そして経済の状況変化に対してどう金融政策を運営するかを考える知見である。

安倍首相は、「これまでと違う次元での大胆な金融緩和策」と述べている。アベノミクスを成功させるには、しっかりと金融緩和政策を実現する能力・胆力が求められる。経済学の世界から、これまでの日本銀行の政策について長年批判を貫き、日本経済の正常化のために金融緩和強化を訴えていた岩田規久男氏に、アベノミクスにおける正しい金融政策運営の舵取りを任せることができるのではないか。



総利食い投稿者: きよしさん 2013年2月25日 13:39:16 No:44930
総利食い  青函よし



   現在値 11610円   買うな  博打好きなら買え
  ________
  |_______|
  / ===== \
 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
 |   |  /\coffee|
 |   |/ __ \   |
 | /|< |_ \,X  |
 | \|__|_ // .|
 |  ̄\  //   .|
 |   __\/__   .|
 | _|AOikan|_  .|
 |__| EXCELLENT |__|
 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |
 | 涙の   青函 |
 |__  連絡線  __.|
  ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

Re: 総利食い投稿者:きよしさん 2013年2月25日 14:23:02 No:44931

 日銀総裁、黒田氏はよくない。がっかりだね。



Re: 総利食い投稿者:きよしさん 2013年2月25日 14:25:27 No:44932
為替は、 94.75円まで 行ったようで、

 やっと達成感でたな。 寄り天状態で、

 そのまま下落している。   現在値 94.09円




Re: 総利食い投稿者:きよしさん 2013年2月25日 14:26:49 No:44933

 11630円を3回トライして、抜けない。

 そろそろ投げ+仕掛け売りが入って来る時間



Re: 総利食い投稿者:きよしさん 2013年2月25日 14:40:41 No:44934
あらら 逆だ、 踏んで来ちゃった。  現在値 11650円


Re: 総利食い投稿者:きよしさん 2013年2月25日 14:58:10 No:44935
こんなことを書いてくる 投資顧問やもあるが、

■ 前場株式市況
……………………………………………………………………………………………

[日経平均]
11,607.70 (+221.76)
[出来高]
17億4154万株
----------------
11600円を挟んでしっかりの展開。海運、鉄鋼、不動産など市況関連セクター
の値上がりが大きいが、全面高で推移している。TPP交渉参加と日銀総裁人事
が出揃ったことで、先高感が強まった。
2月の中国製造業PMIは前月の52.3から
50.4に低下し、一時的に下押す場面があったが、影響は限定的。2395新日本科
学は3日連続ストップ高で、iPS細胞関連株の人気も継続している。日経平均は
ボリンジャーバンド+2σの11700円をテストする可能性もある。


安倍ちゃんは参加するとは言ってない。 

マスゴミのミスリードでの梯子はずされに 引っかからないように。
 ↓
http://dljapan.net/tpp-jp-jp.html





オバマ大統領との間で、日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品といった、二国間貿易市場のセンシティビティが両国にあること、最終的な結果は、交渉の中で決まっていくものであること、TPP交渉参加に先だって、一方的に全ての関税を撤廃することを予め約束することは求められないことの三点を、明示的に確認いたしました。

私は選挙を通じて、聖域なき関税撤廃を前提とするTPPには参加しないと、国民の皆様にお約束をし、そして今回のオバマ大統領との会談により、TPPでは聖域なき関税撤廃が前提ではないことが明確になりました。

凄まじい限りです。安倍総理は、「交渉に参加するかどうかを判断する」と言っているにも関わらず、
全ての大手紙が「参加表明」という言葉を見出しに掲げています。


TPPについて誤った情報を国民に与え、交渉参加を既定路線化したいのでしょうが、
ここまで来ると、完全に民主主義の危機でございます。

わたくしは、安倍総理がTPPに「農業以外」の分野、例えば建設サービス、医療サービス、保険サービス、
さらには防衛などについても含まれていることをご存じであることをを知っています。

というわけで、オバマ大統領との首脳会談の後に、
安倍総理は「色々と確認できた。これから判断する」と発言すると予想しておりまして、ほぼその通りだったのですが、
新聞の方は「判断する」を「参加表明する」と書き換えてしまうわけです。

そして、全ての新聞がミスリード

そして、全ての新聞がミスリードすることで、国民に誤解を与え、主権に基づき選ばれた政府の手足を縛る。これが民主主義の危機でなくて何なのでしょう。



Re: 総利食い投稿者:きよしさん 2013年2月25日 19:15:33 No:44936
さあ、

 買い周期の時間が長ーーくなり過ぎて、 そろそろ という 状態になって来た。  現在値 11630円

                        ↑ という書き方から汲んでね。(^^;A

相場はこれだよ。↓



Re: 総利食い投稿者:きよしさん 2013年2月25日 21:01:14 No:44937
“さらに今回名前が出てきた黒田東彦はバリバリの媚中派であり、
また財務省出身であることも考えれば
円高維持で中韓を優遇するという可能性は容易に考えられます。
媚中派は安全保障面でも問題を持っています。
実際に民主党は中国人スパイを自由に行政の中で動けるように
いろいろ便宜を図ったのですから。
リフレ政策という点で考えればこれらは全て「不適切」な人事になります。

岩田規久男教授は20年以上一貫して日銀の政策の問題を指摘し続けてきており、
きちっとした理念に基づいて政策を行えるであろう事を考えれば
今名前の挙がっている人達の中で間違いなく岩田規久男教授のみが
日銀総裁として相応しい人物だと言っていいでしょう。

武藤有力のニュースの時はネットや市場ではほとんど賛同者が出ず、
むしろ嫌う反応がはっきり出たためか
今度は財務省と日銀は黒田東彦で決まりなどという情報をリークして
世論誘導を図っています。
【日銀新総裁に黒田東彦氏】
新たな日銀総裁に黒田東彦(くろだ・はるひこ)氏(68)が起用される。黒田氏は現在アジア開発銀行の総裁を務めている。共同通信が23日、日銀筋の情報として伝えた。
黒田氏は3月19日に開かれる特別幹部会で現職の白川方明(しらかわ・まさあき)氏と交代し、その後、人事推薦は議会での承認を得る。

黒田氏は財務官としての経験があり、05年からはアジア開発銀行の総裁を務めている。金融政策を緩和し、インフレ率を年間2%とする安倍内閣の経済路線を支持している。

  現職の白川総裁は安倍首相の政策に同意を示さず、4月8日の任期終了まで3週間を残した時点で辞任する決意を固めていた。
(2013/2/23 イタルタス通信)

【日銀総裁、黒田氏起用へ 首相意向、緩和派の元財務官】
(2013/2/24 中国新聞)

など、各社一斉に報じています。

日銀と財務省が最も得意とするのが
マスコミへ情報をリークしまくって世論を誘導して
官邸をコントロールすることです。

かつて第一次安倍政権が天下り規制を行おうとしたら
まさにこの官僚どもが情報リークをしまくって
それを使って自民党政権を潰したがっているマスコミに猛バッシングをさせました。

今回の日銀総裁人事も
とにかくデフレを維持できる人間を総裁に据えることを主目的としています。
さらに副総裁を日銀出身者に、最悪でも副総裁のうち一人だけでも
日銀・財務省系の人脈にすることを狙っています。


ネットを中心に反対が起きて
日銀審議委員へ河野龍太郎をあてる人事が阻止されましたが、
財務省に支配されていた野田内閣は
それでもデフレ維持のために佐藤、木内の委員二人を決めました。
リフレ派っぽいようなことを言っていたとおもったら
やはりこの二人も日銀・財務省の「デフレ維持政策派」として
先日の政府と日銀の共同声明でも抵抗勢力として最後まで粘っていました。

このことから考えれば日銀審議員6名と総裁1名、副総裁2名で決める
政策決定の場ではデフレ維持派が現状9名という最悪の状況にあります。

しかしながらこの二人は簡単に財務省の代弁者になったことから
状況次第では日本の国益に利する側に寝返る可能性有りと思われます。

だからこそ、それをさせないためにも日銀と財務省は
副総裁一人のポストでも日銀や財務省のデフレ維持人脈を入れて
安倍首相のリフレ政策を阻止しようとしています。
(総裁1、副総裁2にさらに審議員二人が寝返ると9人中5人がリフレ派になる。副総裁の一人でも取ればリフレ派の逆転を阻止できる)

日銀・財務省にとっては
総裁にデフレ維持派を入れればすべて解決なのですから
次々に総裁にしたい人物を「内定した」などとリークしているわけです。
失敗しても落としどころとして副総裁のポスト一つだけでも取る。
取る事ができればデフレ維持政策を続けられる
そういうシナリオだろうと思います。

日銀や財務省、そして財務省の手下になっているマスコミや民主党。
これらの言う事はこの際全て無視です。
何を言っても相手にする必要はありません。

争点はただ一点のみ
「リフレ派の人物以外必要無い」
これだけです。

デフレ維持派の主張には一切耳を傾けてはなりません。
全ての言動行動はリフレ阻止が目的なのですから。
この20年ずっと間違った金融政策を続けて来て、
それを継続させることが目的の連中の言葉など毛ほどの価値もありません。

先に挙げた「日銀総裁に黒田内定」というニュースは
それが報じられている頃、安倍首相に浜田宏一参与が会って
日銀総裁人事についてアドバイスをしていたそうです。


時系列で考えればめちゃくちゃなのがわかります。
さらには24日に官房長官がNHKの番組に出演した際に
(人選は固まったが)「本人に了解を取り付けていない」と説明しています。

「本人に了解を取り付けていない」
という時点で内定していなかったこがわかります。



112 :名無しさん@13周年:2013/02/25(月) 12:36:40.11 ID:VU05m1ZyP
                                  
 黒田東彦ってのは中国の狗だよ。

雑誌「正論」に何度も書かれているが、

アジア開発銀行の融資残高の90%を中国向けにし、

実質的に「中発銀行」にした張本人。

中国政府が軍事費拡大のために農村開発を後回しに

していたとき、アジア開発銀行が「西北部開発」の資金支援を

してきたんだよね。

小泉政権のとき、コキントウは絶対に小泉とは首脳会談を

しなかったが、この黒田とは、どんなに忙しくても会ってた。


そりゃそうだ。 中国軍事覇権大国への資金協力者だったからな


 さあ、、、どうなる。。









いい相場になって来ていますね。今年はもっともっといい相場になると思います。

掲示板にも書いてますが、10年ぶり以上の、そう、、バブル期のような、

でも、「良いバブル」相場になりますよ。 さて・・・それで

過去1年分の期間での 利益累計推移投稿者: きよしさん



      ↓ 下記の図はなんでしょうか?


下記の図は過去1年分の期間での 利益累計推移 で す。





去年は難しい相場でした。でもこういう結果が出せます。

  0円 から 70,000円ですね。これは先物ミ ニ1枚での結果です。

勿論ロスカットも入れています。

先物ミニ1枚の証拠金は今3万円、で10円儲けられると1,000円の実利ですよね。

   10円儲けられると1,000円の実利益で、70,000円儲けられた訳ですから、   言いませんが。

 

いくらになりますか?   すごいでしょ。 

でもすべて成り行きの為、 
そこからスリッページと取引手数料は引いて下さい。約12%+3~4%です。

2ヶ月目にオシレータの大きな変動(株価の急変)があるのが見れます。

が、LCしても、きちんと利益を出 していますね。

どうして、どうやったのでしょうか?


実はこれ、リリース間近の、
実戦的システムトレードソフトでのバツクテスト結果なのです。

上記のように、ほぼドローダウン(損失)はほとんど無く、右肩上がりで推移しています。

 もう私は実戦に入っていますがミニ1枚で同様の成果が出ています。


データはこれだけでなく、1年分の全時価ログと全・約定記録と、

かなり多いですがですが、Excelデータでのテクニカル計算値からなっています。

テクニカルが何を使っているか?組み合わせですがこれは秘密ですが、数式二次方程式を何個か使って います。

でも、コンピュータ(パソコン)ですから、みなさんの見ている証券会社のトレードソフトと同様に瞬時に計算して、
チャートを作っていきます。

マケスピやイートレードなどのリアルタイムチャートのように。

(実際にはコンピュータ内は計算数値表だけです。それでOKでも、

人間的には目で見えるチャートと言 うとわかりやすい)

Excelデータ複数枚でそれをご覧に入れることも出来ます。1年分なのでかなりの行ですが、
カーソルで 下げればすぐ1年間はズラーと見れます。


さて、このメリットは何でしょうか?

それは、外出してても夜間に寝てても自動で 理想的トレードするパソコン自動売買ということです。


とくにこのところ、毎日前場・後場を通して、実質上下30円しか動かない日が多かったりしま す。

動いても、朝から見ていても発注するタイミングが少ない。30円のひどい動き。うまく利食いできて20 円だが、

こういう場合はLCが多いので発注損になります。

欧米が動かないこちらの日中は、ご承知のとおり、かなり動かない状態となってしまっています。

朝、寄付から、今日こそ!と、気合い入れて臨んでいる方も、お疲れ様しかなりません。まったく疲 れます。
画面で動きを凝視していて眼も非常に疲れます。

それもこれも大証が AM 3:00まで延長した結果が、悪い影響となってしまいました。 昼に動かず夜動 く。。


今後ずっとこういう状態が多いでしょうね。しかもさらに深夜延長の話もあるようで す、、、AM5:00

AM5:00ぐらいまでだとNYの引け際までだから、結構動くでしょうね。しかし、

しかし、こうなると、基本、トレードは欧米と同じ時間=夜にやるのがいい、
しかも深夜の方がいいからそうなる。

証券会社のディーラーは3交代だからいいが、(為替なんかはそうです。)


しかし我々は寝なければならない。深夜まで毎日できない。
夜の商売にはできないし、昼仕事のある方 は深夜は眠い。。


____________________________________________________________________________________________________________________________________

そこで良いのは、「パソコンが自動で発注する自動システム」です。

夕場から深夜の動きが大きいので、夕場からだけ動かすだけでも相当取れそうだ。

実は作ってまして、やっと、改修が終わります。今回は改修に1年間かけました。 

「パソコン自動発注する自動システム」


今回制作 が難解で、

(私の希望する修正=つまりオシレータに基づいた理想的テクニカル設定要求が高かった

 すこぶる遅れましたが、いよいよできあがり実戦にも入っていて理想的な動きをだしています。

 ほぼ上記の図と同じです。


自動で発注する。テクニカルに精度がよければ利幅は増える確率が高くなる。

これは、どのようなテクニカルで動かすかが重要です。 

基本テクニカルは、

ラジオ実況放送トレード シグナルメールで『精度が実感』されている、

らずお会員さんたちが頼りにし ている

 『デイトレ基準売買サイン』を組み込んでいるシステムサインです。

 掲示板みていて、売りサイン点灯!とか、 買いサインに転換とか書いてありますね

そ の後その通り動いているでしょう

メリツト

・夜中に寝てても動いている。
・朝起きると儲かっている。場合もある。損してる場合もあるが。と言っておこう
・自動でLCやサインが変われば、ドテン売買もする。
・損失が出る場合はLCで損失をなるべく少なくという設定を心がけている。
・100%は儲からない。相場ですから、だが手動で初心者がやるより良い。
・手動でドタバタやると神経も指も頭も疲れるが、機械は苦もなく素早くやってくれる。
・その素早さはサイン転換時には重要なことだ。それをやってくれる。見てなくても。
・開始は朝から自動起動設定も希望で可能だ。
・動き=値幅の大きい夕場から深夜の動きに対応できる。
・建て玉はテクニカルに基づき自動で立てて行く、枚数限度は自由に決められる。
・その建て玉はAM 3:00 前に、すべて決済し、持ち越すリスクをなくしている。
・パソコンはAM 3:00 過ぎ に自動で終了する。

というものです。

私も、もうそろそろ、これだけにしたいと考えています。


ブログテーマのとおりの「年金づくり」

この楽なシステムを使い、相場が動いていても、「外出したり読書したり買い物に行ったり熟睡したり」と、


経済指数の発表やザラ場の激しい動きに気にすることなく、

のんびり余生は気楽に相場を楽しみながら、少しづつ 「正に日々の年金作り」


____________________________________________________________________________________________________________________________________


ここで、『デイトレ基準売買サイン』自動売買システムを、

オープンでに限定5名で販売を致します。

限定5名と言っても、この相場環境では希望者が来るのは数名の可能性もありますが。

 と、以前愛好会掲示板内で書きましたが、

今回、改修終了が時間がかかってしまったので、

かなり予定オーバーの期間がかかってしまいましたので、
予定数5件の内で、キャンセルの方が出てし まいました。

仕方ないんです。8ヶ月以上お待たせしてしまいましたから。キリンさんになってしまったと思います 。
こちらが悪い。


 そこで、今回再募集致します。 

予定数=これは制作費用なんですね。実質4年作り続けていますから。(プログラム制作会社へ)

 自分ひとりで負担するのはということで限定数だけお分けする訳です。


上記に、バックテストの1年間の結果=実際の成績をグラフ画像で載せましたが、
より詳しい成績と中身をご覧になりたい方は、

ファイルを上げているWebサーバをご案内します。ダウンロードすると、エクセルファイルで、
かなり 詳しいデータが見れます。

プログラマー知ってる人がいたら見せて下さい。 
作れるとは言うでしょうが相当時間と手間=費用 がかかると言うでしょう。また、

 結局どんなテクニカルを使っているかわからないからやはりできないか。。。とも言うでしょう。

  やり始めたらこの費用では出来ない と言われる筈です。

  全く他の仕事をせずこの制作のみに没頭して1年以上はかかります。

  ゆえに、優秀プログラマーの年収以上は間違いなくかかります。

 使うテクニカル+オシレータが重要なんです。

成績グラフ図ももっと大きいのも見れますし、システムオシレータ図や、システムのパソコン画面も 見れますよ。


1年分の約状価格ログとそれを計算しているデータ記録だけでも見応えがあります。

数字みてるとすご いと思いますよ。

 
 バックテストとは、

過去1年間のすべてのリアルタイム約状価格の記録(日に数百件、1年に約30 万件前後

 =の価格ログ(全約状価格記録)を取得し、 

実際にその価格ログを使って、パソコンを動かし、テクニカル を動かし、
実戦的売買シュミレーションを行ったものです。

1年間継続して動かした結果をほぼ同じに適用できます。コンビュータのすごさです。

エクセルファイルで、かなり詳しいテクニカルオシレータ計算データが見れます。計算数字の羅列で すが。。

1年分の約状価格ログとそれを計算しているデータ記録だけでも見応えがあります。

数字計算表をみると ほんとにすごいと思います。

____________________________________________________________________________________________________________________________________


 さて、上記のグラフ図をご覧なられましたら、

 ほぼドローダウン(損失)はほとんど無く、右肩上がりで推移しています。

 これが数年かけた成果です。

このような実戦的システムトレードソフトは無いのではと思います。先物ではないに等しい。


FXにはあります。またレバレッジの大きいFXは業者が強制したりします。強制ロスカットの為に。

FXのは、つまり単なるトレードソフトなのです。だからシステムトレードではあるが、


自分でテクニカ ルなどを設定する。

またFXの自動売買も廉価でありますが、価格が安いのは

=広く販売する=可もなく不可もなくではない でしょうか?

こちらの価格は高いです。(=制作費です)メールでご相談ください。
メールアドレスはらずお会員、 掲示板会員の申し込みをすると返信メール内にございます。
何も会員にならなくてもいいです。メール アドレスだけわかればと。


 というのも不親切なので、最下部に記載しておきましょう。  わからなかったというメールが来てたので。


価格が高いというのは、投資経験が長い、投資資金が余裕がある、

相場や先物がわかっている。 一喜一憂しない。

ということのハードルとしての意味もあります。該当しない場合はご遠慮下さい。


というのは、相場は手動でやってもそうですが、勝利パターンは天気予想とおなじで、


デメリット

例えば10日間(立会い日数2週間)で、動かすと、成績は雨が先に続く日があったりする

○○○×××××○○、と続く時や、××××○○○○○○や、○×○××○×○××や、○○○○○ ○×○○○や、

××××××××○○があったりしますね。 

この××××××××○○に耐えられる胆力がないと自動売買は無理だからです。

儲けている時はいいが、損が増えて行くときに、見ていて、ビビッてしまう方は駄目なのです。

途中ではなく、引けてからの最後の結果が重要なのですから。

つまり、勝率を追求する訳ですが、勝率はある程度の日数が必要なのです。

当日だけでは勝率計算には なりません。

1週間、1ヶ月、3ヶ月、半年、1年。 それで勝率を評価します。最低3ヶ月以上です。

相撲取りの星とり表と同じです。 8勝7敗以上 の勝ち越しを目指すものなのです。

1ヶ月で結果はでますが、初月にマイナスになってもうやらないという資金のない方は駄目です。

愛好会会員は相場は長くやるものと理解しています。システムトレードも上記図のようにです。

最初はたいして儲からないかもしれない。


しかしその継続の累計は増えて行きます。継続が重要。

今はいい環境ですね。証拠金がたった3万円なんですから、

オプションよりも良い。オプションより安全だし

それでも手動で初心者がやるより良い。と思います。みなさんは勝ち越せてますか?

意外と勝ち越せな いですよね。

 ずーーーっと、動かしていれば、ほぼバックテスト通り同じになる筈です。

 
補足

当然ですが、自分の資金枠を考えです。  

 例えば、「1日の発注 ミニ5枚が上限」とか設定できます。

       すると、「最大建て玉 ミニ5枚の範囲で」動いていきます。

この枚数は任意数です。最初は1枚からがいいですね。
欲張らないで 1枚でも0→70,000円ですし。


また、NYの動きが急変してドテンしなくてはならない時は機械は感情がないから早くていいですよ。

人間だと迷うし、指がついて行かない。感情も。

  夜風呂入ってたらNYが急騰してたり暴落してたり対応できない。

そうそう、去年3/15火曜日のザラ場1600円以上下げた東日本大震災の4日後の大暴落時ですけどね、
あれの時は改修中で動かしていなかったですけれど、

今回組み入れるテクニカル=『デイトレ基準売買サイン』は、

マイトレードチャートには入れていて、見ていました。

あれはAM11:10過ぎに 缶のばかが 緊急記者会見で放射能が出たと発言し、暴落開始した訳ですが、

最初少し、次に少しと そして段々暴落という形でしたから、

はっきり『デイトレ基準売買サイン』は とらえられていましたね。


結果、その後1600円以上のザラ場暴落はシステムトレードとして完全にとらえられましたよ。

たった5枚でも動かしてたらどのくらい儲かったろ。

  約1400円×5=7000円のほぼ往復か。ミニ10円で1000円の儲けだから。。。


重要なのは、どんなテクニカルやオシレータを使っているかなんです。勿論組み合わせですが。

システム的に動かすのはそんなに難しくはない。


ただそのテクニカルに添った発注をさせるの はやや難しい。

では、ご連絡お待ちしています。



 というのも不親切なので、記載しておきます。 お問い合わせはコチラ



PS

今後は、すべてを計算と発注をサーバー上でやる。パソコンは使わない。

=IDとパスワードで、サーバー内の個人個人の枠内の発注を管理する。個人個人のプログ管理のよ うに。

=パソコン要らない。回線いらない。

 IDとパスワードでログインする。→スマホで外出時も、発注状態が見れる。という形にしたいと 予定しています。

技術的には簡単、プログラム的には簡易化。システム的には安定化がはかれます。

あとは手間と日数と資金の問題だけ。です。自分ひとりで負担するのはということで限定数だけお分けする訳です。







テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。