初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここが味噌

横幅が広い時は、プラウザを最大にすると読みやすいですよ。

最近、このプログFC2を  Google Chrome(グーグルクローム)ブラウザで表示するとこういう表示が出ます。

imageGoogleChrome.gif 

少しすると投稿文が隠れてしまいます。

これは、FC2が海外サーバーだからですが、いちいち「原文のぺージを表示」を押す のが面倒な方は、

Internet Explorer (インターネット エクスプローラー)にすると、出なくなります。よ。


      ↓ 24日に出してない投稿と、今日の投稿


静観動かず投稿者: きよしさん 2013年6月24日 13:34:47 No:45857
   週末にいろいろ材料は出ましたが、 ドタバタしないで、静観か、売り継続がいい。 動くと損

・世界最大の債券運用会社PIMCOは、

FRBが出口戦略を開始する前に米国債を売り始めていた。
この売却タイミングを疑問視する人もいるが、問題は膨大な量の国債が売られているという事実だ。

・利回り上昇が引き起こす金利の上昇を無視することはできない。例えば、住宅ローンや自動車ローンの金利だ。

・現時点で結論することはできないが、2009年の3月に始まった株の上昇相場が終わった可能性がある。

・金利の上昇は企業利益に悪影響となる。更に、このまま国債の利回り上昇が続くと、株より国債の方が魅力的になる。

公益株、リートの売りが既に始まり、今日のマーケットでは住宅建築業の株が大きく売られました。

明らかに、投資家たちの心配は、ますます大きくなっています。

  以下は、ばかちゅん通の宮崎氏 ↓


背景にあるのが、中国人民銀行(中央銀行)の金融引き締めだ。
銀行以外のルートで資金調達する「影の銀行」から資金が不動産市場などに流れ込んでいるが、元本や利息が回収できない恐れが高まっている。

米著名投資家のジョージ・ソロス氏が、2008年のリーマン・ショックの引き金となった 「サブプライム・ローン問題と似ている」と警鐘を鳴らすなど、海外投資家の懸念も広がっており、人民銀行は「影の銀行」への資金流入を抑制するために蛇口を絞ったというわけだ。

しかし、中国経済の減速が続く中で資金供給を絞るショック療法は副作用も大きい。
金利上昇によって中小の金融機関や企業の資金調達が難しくなり「実体経済に悪影響を及ぼす恐れがある」(米銀大手)という。 影の銀行をつぶそうとすることで、中国経済全体がクラッシュしてしまいかねないというわけだ。

 なるほど、こうまで背後の人脈がみえてくると、いま中国経済が悲鳴をあげているキャッシュ・クランチ(クレジット・クランチに加えての)に通貨供給を続けない周小川の金融引き締め政策への転換が読めてきた。
 銀行間金利が暴騰し、先週来の短期金利急上昇によって、市場は資金枯れ状態に陥っているようだ。


 土日の欧米の投資サイトでは、ばかちゅんの債務問題を書いてないところは無い状態

  さらに悪いのは米国の企業収益が急速に減速を開始していることだ。




 

Re: 静観動かず投稿者:きよしさん 2013年6月24日 18:11:27 No:45858
中国株が下げ拡大、人民銀声明受け
2013年 06月 24日 15:24 JST

[香港 24日 ロイター] - 24日後場の中国市場で滬深300指数 が下げ幅を拡大している。

中国人民銀行(中央銀行)が同日、中国本土の流動性は全般的に妥当な水準との声明を発表したことを受け、政府が金融引き締め政策を変更することはないとの懸念が強まり、下げ足を速めた。

0602GMT(日本時間午後3時02分)現在、大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数は6.1%安の2176ポイント安。昨年12月につけた、少なくとも2つの下値支持線を割り込んだ。

上海総合指数 は5.1%安で、2000ポイントの大台を下回っている。

上海金融株指数 は一時7.1%安と、2008年11月以来最大の下落率を記録した。



   ばかちゅん -5.3 %   -109  



Re: 静観動かず投稿者:きよしさん 2013年6月24日 20:16:54 No:45859
サポートラインで止まっているが、 12940円


   夜間 欧米で、 投げが出て来るのではないか? という感じのチャートす。

 これだしね。

 http://finance.sina.com.cn/realstock/company/sh000001/nc.shtml

 
 東証1部の出来高は今年最低となった。

先物主導によるインデックス売りが指値の薄い中を一気に下押す展開であり、依然として不安定な相場展開が続いている。中国に対する警戒感が高まっているが、ポジションの巻き戻しが進むなか、新興国市場からの資金流出が加速すれば、リスク回避の動きが一段と強まる可能性がある。


   円は、再び 90円に向かっているともいえる。
   
   ドルインデックスに目先感が出ており、円には、下値感が出ている。 これは今日 ラジオ実況放送で 言った。

   http://finviz.com/futures_charts.ashx



Re: 静観動かず投稿者:きよしさん 2013年6月24日 20:21:17 No:45860
昨日から、18年ぶり、大きくて明るい「スーパームーン」 だしね。 不吉だ。







昨日と同じ投稿者: きよしさん 2013年6月26日 12:36:29 No:45870
ばかちゅんを見て、トレードする。 


 為替よりもNY時間外 よりも、こちらが今は影響大。

   現在値 12850円 ここは切れても、(たぶん切れないのでは?)

  12770円にはサポートがあるので、深追いしない。今は。

 

Re: 昨日と同じ投稿者:いとまき 2013年6月26日 12:43:52 No:45871
12:04JST (中国)銀行間市場での金利上昇続く、人民銀が流動性供給も
中国の銀行間市場では26日、引き続き金利の上昇が続いている。現地メディアによると、日本時間午前11時21分時点で翌日物レポ金利(加重平均)は最高6.200%となり、前日引け時の5.830%から上昇。また、1カ月物では一時12%台をつけ、前日引け時の6.900%を大きく上回った。

中国人民銀行(中央銀行)はきのう25日、一部金融機関に流動性を供給したと発表。ただ、中間期末に当たることなどから、銀行間市場での資金ひっ迫に大幅な改善はみられないとの声も聞かれる。


http://www.zaikei.co.jp/article/20130626/137816.html



Re: 昨日と同じ投稿者:きよしさん 2013年6月26日 14:18:20 No:45872
翌日物レポ金利(加重平均)は最高
6.200%となり、前日引け時の
5.830%から上昇。

また、1カ月物では一時
12%台をつけ、前日引け時の
6.900%を大きく上回った。



 先日の 30 %は 1ヶ月ものか




Re: 昨日と同じ投稿者:きよしさん 2013年6月26日 14:21:49 No:45873

12820円 →    現在値 13000円  そろそろ リバ 終了かと



Re: 昨日と同じ投稿者:きよしさん 2013年6月26日 14:29:37 No:45874

     ______
_[ホルモン始めました]_
`/\\\\\\\\      あいすいやせん、レバ終了でやして^^
//┏\\\\\\\\
γ三ヽLリリリリリリリリリリリリ」
{ニやニ}|      |
{ニきニ}|( ^ω^)∬∬
{ニ鳥ニ}|(つ┌───┐
ヽ三ノΓ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
`┗┛|       |

   かな?



Re: 昨日と同じ投稿者:きよしさん 2013年6月26日 15:04:08 No:45875

レバ 少量で、 もとい、リバ終了で、   現在値 12780円


 さあ、上記で書いた  12770円 で止まるか? 一旦止まるだろうが。



Re: 昨日と同じ投稿者:きよしさん 2013年6月26日 15:19:57 No:45876

12770円つけずに、 1文上の 12780円でしたね。  

ここが味噌かな? ではまた少しだけレバするかな?と

レバの味噌漬け





いい相場になって来ていますね。今年はもっともっといい相場になると思います。

掲示板にも書いてますが、10年ぶり以上の、そう、、バブル期のような、

でも、「良いバブル」相場になりますよ。 さて・・・それで

過去1年分の期間での 利益累計推移投稿者: きよしさん

      ↓ 下記の図はなんでしょうか?

下記の図は過去1年分の期間での 利益累計推移 で す。

去年の「NEWシステム君」バージョン




去年は難しい相場でした。でもこういう結果が出せます。



 「NEWシステム君」限定数終了しました。 お問い合わせはコチラ







テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。