初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土日の投稿  (先に読むと儲かるわな)

横幅が広い時は、プラウザを最大にすると読みやすいですよ。

最近、このプログFC2を  Google Chrome(グーグルクローム)ブラウザで表示するとこういう表示が出ます。

imageGoogleChrome.gif 

少しすると投稿文が隠れてしまいます。

これは、FC2が海外サーバーだからですが、いちいち「原文のぺージを表示」を押す のが面倒な方は、

Internet Explorer (インターネット エクスプローラー)にすると、出なくなります。よ。


          ↓ 昨日の投稿  (先に読むと儲かるわな)


アメリカ 高値引け投稿者: きよしさん 2013年10月26日 06:32:11 No:46783

NYダウ30 15,570.28 +61.07

NASDAQ 3,943.36 +14.40



 アメリカ 高値引け じゃねえかよ。   こりゃこっちも来週から飛ぶぞ。 やはり金曜日が駄目押しだった。


   ドル円、 債券 も反転だし。 なんといっても日銀が買い出したということは、GSでもかなわない。

 

Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月26日 06:33:09 No:46784


 ちなみに、先物は、 20:40 から、 買い転換しているよ!!



Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月27日 20:06:32 No:46785
ラジオ実況放送で、このところ言い続けてきたことが整理されて発表されています。


11月からは季節的に米国株が強い局面になる

ダイヤモンド・オンライン 10月27日(日)16時10分配信
11月からは季節的に米国株が強い局面になる


 【今回のまとめ】
1.債務上限引き上げ法案が成立、危機は回避された
2.第4四半期の米国のGDPは0.75%程度押し下げられる可能性がある
3.来年の第2四半期からは米国の成長が日本より高くなる
4.それはドル高のシナリオが戻って来ることを示唆する
5.11月からは季節的に米国株が高い局面

【詳細画像または表】

● 債務上限引き上げ法案成立で、危機は回避された


 先週は米国政府のキャッシュが底をつくと言われた10月17日直前に債務上限引き上げ法案が成立し、間一髪のところでアメリカはデフォルトを免れました。

 株式市場はこれを好感し、ダウ工業株価平均指数は週間ベースで+1%、S&P500 指数は+1.4%、ナスダック総合指数は+3%上昇しました。このうちS&P500 指数とナスダック総合指数は新値を更新しています。

● 米国経済の基礎的要件を見直す

 このところ米国議会の迷走に関する話題に明け暮れたので、米国経済の立ち位置がわからなくなってしまった読者も多いと思います。そこで簡単にそれを整理します。
 まず米国政府機関一部閉鎖の影響で、80万人近い公務員が一時帰休させられました。一時帰休期間中のお給料は今後支払われる予定ですが、政府の機能がマヒしている間、米国連邦政府と取引のある民間企業は仕事がなくなりました。経済統計の発表も一部延期となっています。


 雇用統計に関しては10月12日(火曜日)にもともと10月4日発表予定だった9月分の数字が発表されます。コンセンサス予想は非農業部門雇用者数が18万人、失業率が7.3%です。
 米国政府機関一部閉鎖は一週間閉鎖が続くごとにGDPを0.30%押し下げる効果があると試算されています。閉鎖は2.5週間続いたため、第4四半期のGDPが合計して0.75%削られたと考えるエコノミストが多いです。つまり下のグラフの2013年第4四半期は1.35%程度になるリスクがあるわけです。



Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月27日 20:08:19 No:46786


 さて、上の日米のGDP成長率のグラフをもう少し解説すれば、現在は日本(赤)のGDPの方が米国より高いです。しかし2014年の第2四半期あたりからは成長率が逆転し、再び米国の方が日本より高くなります。


 この一因はアベノミクス開始一周年を迎え、来年の日本のGDP成長率の前年同期比比較が苦しくなることに加え、消費税増税の影響もあるからです。

 実際、日本のインフレ率は消費税増税の影響でジャンプすると見られています。



Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月27日 20:09:22 No:46787
日本がインフレになるもうひとつの要因は、言うまでもなくアベノミクスによる量的緩和政策です。

下のグラフからもわかるように日銀の総資産はどんどん増えています

 量的緩和のペースが急激であり、なおかつGDP成長率が米国に比べて日本の方が来年は低くなるということは、しばらく膠着状態になっていた為替は来年には再び円安に向かい始めることを示唆しているのではないでしょうか? それは日本株に関して強気要因です。




Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月27日 20:12:34 No:46789
量的緩和のペースが急激であり、なおかつGDP成長率が米国に比べて日本の方が来年は低くなるということは、

しばらく膠着状態になっていた為替は来年には再び円安に向かい始めることを示唆しているのではないでしょうか? それは日本株に関して強気要因です。


11月からは季節的に米国株が強い局面になる

米国株式市場の季節要因


 米国株式市場は11月以降、1年で最も上がりやすいシーズンに入ってゆきます。

このことは積極姿勢で株式投資に臨むべき時期が近いことを意味します。


 債務上限引き上げ問題、米国政府機関一時閉鎖問題などが解決したので、ドルはそれなりに堅調だと思います。ドルが堅調な局面では、新興国株式には資金は向かいにくいです。
                                                       by 広瀬 隆雄



Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月27日 20:20:26 No:46791
S&P 500 は、10/25 金曜日に、買いシグナル
ゲオルクヴルバ
2013年10月26日

修正されたから最新の暫定買いシグナルコポックインジケータは、 2013年10月の終わりに生成された、と別の買いシグナルは、
それ以前に表示された場合は、このモデルは2014年9月、おそらく長くまで投資されたままになります


下図は、2005から2013に変更コポック指標、買いシグナル、およびモデルの投資期間(グレー網掛けピリオド)S&P 500を示す。購入信号日付はチャート上の黒い縦線で示されている。


5年間のローリングサンプル期間の標準偏差で表し、S&P 500のために前年比圧延リターンの変化率は、また( 前年RRC%STDEVと呼ばれる黄色のエリアグラフ)が表示されます。これは、この指標の大きさに応じて、S&Pが買われたり、売られているかどうかの指示を与える。


売りシグナルはこの指標を用いて測定することはできませんが、良い戦略は、S&Pは38%には理解ではなく、後に48週間以上の買いシグナル日後にしていたときに売りすることであった。新たな買いシグナルが前の買いシグナルに適用される販売日の前に現れた場合は、その後、販売基準が新たな買いシグナルの日付以降から適用される、というようにしました。



Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月27日 20:29:55 No:46792
Bullish Inverse Head & Shoulders Breakout Near?

 強気の逆三尊だ。ブレイクアウトは近い?
  だそうです。


過去7年間でチャネルのサポート、売られ過ぎの勢いと非常に少数の雄牛のセットアップには15%〜60%の10年債利回りの低下につながった!
収量の減少のフリップは何でしたか?これらの大きな収量の減少は、大規模な債券市場の集会となりました。

下のグラフは、サポートの設定を反映して、売られ過ぎの勢いと少数の雄牛は、2006年以来、4回開催されました。今セットアップは5回目のために行われている。

2011年には、セットアップは利回り暴落と国債がオフブラストで、その結果、 強気逆ヘッド&ショルダーズパターンとして開催されました。

(2)グラフの上で、この時間設定も手元に別の 強気逆ヘッド&ショルダーズパターンで行われてすることができます。 

(3)でネックラインを抜けば明確
だそうです。




Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月27日 20:37:24 No:46793
上記は 10年債長期利率チャートです。 いつものは 下で これは3ヶ月分を表示。


  上に行く は、 利率の上昇 (債券価格は低下)、上昇は金利高 ⇒ インフレ ⇒インフレは株高です。

  ドル円も、きりぎりの位置で 転換でしょう。


  



Re: アメリカ 高値引け投稿者:きよしさん 2013年10月27日 20:46:23 No:46794
$OEXA200R は、まだ Still Says Un-tradable  ですが、


OEXA200Rアップ先週末83%から、85%で、現在、65%を超えているが、3つの二次指標のすべてが負のままに:ですが、

RSI is NEGATIVE (below 50)
Slow STO is NEGATIVE (black line below red)
MACD is NEGATIVE (black line below red)


  3つの二次指標のすべてが GC してくるか?





いい相場になって来ていますね。今年はもっともっといい相場になると思います。

掲示板にも書いてますが、10年ぶり以上の、そう、、バブル期のような、

でも、「良いバブル」相場になりますよ。 さて・・・それで

過去1年分の期間での 利益累計推移投稿者: きよしさん

      ↓ 下記の図はなんでしょうか?


system201404.jpg

さらに下記の図は過去1年分の期間での 利益累計推移 で す。

去年の「NEWシステム君」バージョン




去年は難しい相場でした。でもこういう結果が出せます。



 「NEWシステム君」限定数終了しました。 お問い合わせはコチラ







テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。