初心者/投資経験3年以下の方は、投資と相場に関することに誤解が多い為、愛好会趣旨を変更し、「家1軒飛ばした方達の相場塾&愛好会」として、
趣旨は、・家1軒ぐらいの金額を飛ばして相場が深くわかっている方達や、・相場リスクを熟知している方達、・今までの相場の損失を他人の責任にしないで、
・自分だけで深くリベンジの決意を固めている方達、・勉強意欲の深い方、・ベテラン達だけで、相場を楽しむという愛好会に変えて行きます。
今後、初心者の面倒を見るのが危険な相場になるからです。勉強嫌い、責任他力本願の方お断り。
kiyoshisantopicをフォローしましょう ← フォロワーになればザラ場中も最新トレード・ツィートがリアルタイムで取得できる。
  こともあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールドマンとJPモルガンの米系2社、put かなり購入した。

横幅が広い時は、プラウザを最大にすると読みやすいですよ。

最近、このプログFC2を  Google Chrome(グーグルクローム)ブラウザで表示するとこういう表示が出ます。

imageGoogleChrome.gif 

少しすると投稿文が隠れてしまいます。

これは、FC2が海外サーバーだからですが、いちいち「原文のぺージを表示」を押す のが面倒な方は、

Internet Explorer (インターネット エクスプローラー)にすると、出なくなります。よ。


          ↓ 土日祝の投稿  (先に読むと儲かるわな)


龍の うねりに 投稿者: きよしさん 2013年11月4日 15:11:48 No:46854
NY時間外 今現在 3日分チャート


こうだものね。 激しい上下動。 は、  ◆相場転換時パータンⅢ

                       日足で、ドタンバタンの陰陽陰陽、または、陽陰陽陰と繰り返し、

                       龍の うねりに 似ているようなを繰り返す時は、天底転換が近いものです。


 

Re: 龍の うねりに 投稿者:きよしさん 2013年11月4日 15:13:08 No:46855

最近どうも円安に株価が反応しなくなった。


基本的に、  現在の日本のGDPの80%は内需だ。そのうち消費が70%近い。

外需・輸出・海外消費に頼っていたのは、過去だ。

とすれば、円安分には、もうそんなに反応しなくていいのかも知れない。


バフルの時代は、円高になると株が上がった。


その転換どころに来ているのではないか?



Re: 龍の うねりに 投稿者:きよしさん 2013年11月4日 20:57:29 No:46856
 

 もう少し早いと思うがなぁ。。。


米国株式市場: 11月中頃が要注意??

米国株式市場は天井だろうか?ヘッジファンド・マネージャー、ダグラス・カス氏は、今朝こういうツイートをしている。11/1

バブル?1990年以来、マーケットの株価収益率は毎年約2%の上昇だった。しかし2013年、マーケットの株価収益率は+18%だ

こういうブログのタイトルもある。

Three Reasons Buffett’s Not Buying(ウォーレン・バフェット氏が株を買っていない3つの理由)

書いたのはジョシュア・ブラウン氏だが、下が3つの理由だ。



Re: 龍の うねりに 投稿者:きよしさん 2013年11月4日 20:59:39 No:46857
Three Reasons Buffett’s Not Buying(ウォーレン・バフェット氏が株を買っていない3つの理由)

書いたのはジョシュア・ブラウン氏だが、下が3つの理由だ。


1、現時点では、どうしても買わなければならないという切実な材料は無い。
2、バフェット氏は割安株の投資で有名であり、現在のマーケットは割安ではない。
3、次の買いチャンスを待っている。どんなタイミングで訪れるかは分からないが、たとえば量的緩和の縮小実施が発端となって、株式市場が大きく調整する可能性がある。人々がパニックし、株を投げる時はバフェット氏にとって良い買いチャンスだ。



下のチャートはマーケット・ウォッチに掲載されていたものだが、

上昇しているのは株のファンドへ流入している資金、そして下降している方は債券のファンドへ流入している資金が示されている。

今年、米株のファンドへ流入した資金総額は2310億ドルに及び、米債券ファンドへ流入した資金総額はたったの160億ドルだ。バンク・オブ・アメリカ・メリル・リンチのアナリストは、こう語っている。

もし向こう2週間で、米株ファンドに更に80億ドルから90億ドルの資金が流入するなら、それは危険シグナルだ。
このまま強気投資家が増え続けると、当社のブル&ベア指数は11月中頃に要注意信号を発することだろう




Re: 龍の うねりに 投稿者:きよしさん 2013年11月4日 21:02:42 No:46858
下はCharts etc.に掲載されていたチャートだ。


上半分はS&P500指数。そして下半分は、52週間ぶりの高値を更新するニューヨーク証券取引所に上場されている銘柄数の50日移動平均だ。

入れられている線で分かるように、マーケットは現在上昇しているが、高値を更新する銘柄数は減少している


言い換えると、現在のマーケットにはダイバージェンスが起きており、ここからの積極的な買いには注意だ。


もちろん、このままマーケットの上昇を願う人は多数いることだろう。しかし、割高を解消するために、この辺で調整することは、とても重要なことだと思う。


      ↓ 土日祝の投稿  (先に読むと儲かるわな)


円のP&F投稿者: きよしさん 2013年11月5日 12:29:35 No:46863
おそよ。


下記の、円のP&Fは、 長期円高のまま。。  円安に転換するには、120円どころの赤線に達しなければならない。。という。。

無理だろ。

 さて、  現在値 14200円  下の位置にある ※※※※※※※※※※※※※※※※※※  切れれば。。奈落

                                 ↑当然、ココは無料ブログには※※※※です。↓土日のもかなり。。

 

Re: 円のP&F投稿者:きよしさん 2013年11月5日 13:55:42 No:46865
■“9.11”2カ月前、スイスFに異常な買い

 外貨建ての国債の償還資金を調達できずに実際にデフォルトしてきたかつてのロシアのような国々と、自国通貨ドルで国債を発行している米国とでは状況はまったく違っている。前者は外貨の調達手段がないため、資金が尽きればデフォルトは避けられないが、米国の場合は新規に国債を発行すれば資金が調達できる。デフォルトする前に解決手段があるのだ。

 筆者が為替取引の現場にいた頃の話だが、9.11同時多発テロが発生する2カ月前のある晩、特段の理由もなしにスイスフランが異常なまでに買い進まれたことがあった。
避難通貨として選好されるスイスフランが買われることは、危機を予感させるには十分である。相対取引で最も激しく売られた通貨は米ドルであった。このプライスアクションから、米国発の危機が迫っている可能性を見出すことができた。


 今回の米債務問題も、あくまで政治的な駆け引きに利用されているだけということは、日本のデフォルト報道が過熱した10月第1週の株価の動きからも明らかであった。9月27日から10月4日までの日経平均株価は4.98%下落したのに対して、NYダウの下落率は1.22%に過ぎない。この間盛んに日経平均株価の下落は米デフォルト懸念によると喧伝されていたが、米国発の理由であれば米国株式の下落率のほうが大きくなければ辻褄が合わない。さしずめ、消費税増税決定による日本株下落をカムフラージュするつもりだったのだろうか。世論を誘導することはできても、プライスアクションをごまかすことはできない。


http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20131105-00011097-president-column

スイス フラン (CHF)
中長期 2011年にも買われてるな。
http://finviz.com/futures_charts.ashx?t=6S&p=w1

つい最近も買われたという記事があったが、さほどでもないが。。
http://finviz.com/futures_charts.ashx?t=6S&p=d1

 今の円が買われているのもこれに近いものがあると思う。




Re: 円のP&F投稿者:きよしさん 2013年11月5日 14:03:05 No:46866
市場オーダー
99.80円 売り厚め・超えるとストップロス買い
99.50円 売り厚め・超えるとストップロス買い、OPバリア観測
99.20円 売り厚め・超えるとストップロス買い
99.00円 売り厚め輸出ほか・超えるとストップロス買いモデル系ほか、OPバリア観測
98.90円 売り厚め
98.42円 11/5 14:00現在98.40円(高値98.68円 - 安値98.24円)
98.10-20円 断続的に買い
98.00円 買い厚め
97.80円 買い厚め・割り込むとストップロス売り
97.60-70円 断続的に買い
97.50円 買い厚め輸入ほか・割り込むとストップロス売り
97.40円 買い・割り込むとストップロス売り
97.25円 買い



Re: 円のP&F投稿者:きよしさん 2013年11月5日 14:34:44 No:46867
通常見てるのは、ラッセル2000です。

これは3000です。   

 = 米国の中小企業まで入れた 指数です。(一応上場してるが、中小企業

   米国内景気は悪化している。


以下、機械翻訳


数ヶ月、数ヶ月のためにアウトパフォームした後、小型株の株式は先週かそこらで押しつぶさ頂いております。実際には、スモールキャップラッセル2000指数は現在、10月25日に戻って連続で6日間largecap S&P 500を下回っています。

10月24日に近いので、S&P 500はわずかに実際にあるが、ラッセル2000がダウン2%以上である。

largecapsと小型英大文字の間に大きな乖離を強調するために、我々は時価総額に基づいて、ラッセル3000の上の私たちの十分位数分析を実行しました。分析を実行するには、我々はラッセル3000を破った - largecaps、midcapsと小型英大文字で構成され、投資可能米国株式の98%+が含まれている - に最大キャップ在庫から並べ十分位数(300株、それぞれの10グループ)にその後、最小とは10/24日に近いので、各十分位における株式の平均的な性能を計算した。

以下に示すように、ラッセル3000で最大の株式の十分位数は、実際には10月24日以来、0.07%のゲインを平均しましたが、利益はそこに停止します。インデックスで300最小株式を含む最後の十分位数、に到達するまでは、小さいキャップの方にスケールを下に移動すると、パフォーマンスが悪化し、悪化します。図示のように、10月24日以来、この十分位数の平均変化は、かなり重要なプルバックで-4.8%となっています。


先週までは、ビッグ年初来の利益を考えれば、小型英大文字は少し引き戻す見て驚くことではありません。質問は今、この傾向は今年の終わりまで続くかどうかです。



Re: 円のP&F投稿者:きよしさん 2013年11月5日 19:02:44 No:46868
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/futures/futures_op.asp

ゴールドマンとJPモルガンの米系2社、put かなり購入した。

NY時間外 今-51 急落。 ドルインデックスも同様。 次は円か。 で、注意






いい相場になって来ていますね。今年はもっともっといい相場になると思います。

掲示板にも書いてますが、10年ぶり以上の、そう、、バブル期のような、

でも、「良いバブル」相場になりますよ。 さて・・・それで

過去1年分の期間での 利益累計推移投稿者: きよしさん

      ↓ 下記の図はなんでしょうか?


system201404.jpg

さらに下記の図は過去1年分の期間での 利益累計推移 で す。

去年の「NEWシステム君」バージョン




去年は難しい相場でした。でもこういう結果が出せます。



 「NEWシステム君」限定数終了しました。 お問い合わせはコチラ








テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぼくの簡易相場観・みんなが10億円以上の年金を作る株式愛好会・リアルタイム先物ラジオ実況放送、システムトレードのサイン、MP=マーケットプロファイルやMACD、一目均衡表などの解説も。 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.

相互リンク
今日のトレード成績
(毎日・前/後場更新)
米国型・無人売買システム
- 広告 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。